学校生活

総合学科の流れ

 総合学科では,一年次は全員が普通コースを履修し,二年次より「教養文化」「流通情報」「ライフサポート」の各系列に分かれて学習します。

 普通コースに相当する「教養文化系列」では進学に必要な科目を中心に,情報コースに相当する「流通情報系列」では情報科目や就職に必要な知識を中心に,福祉コースに相当する「ライフサポート系列」では福祉・看護職への就職を目標とした科目を中心に学習します。詳しくは各コースの紹介をご覧ください。

普通コース

(※一年次履修)

教養文化系列

(※二年次選択)

流通情報系列

(※二年次選択)

ライフサポート系列

(※二年次選択)

普通コース(一年次履修)

 一年次は全員が普通科として一般教養科目を中心に学習します。二年次で学ぶ各系列の専門科目をより深く学習・理解するための基礎学力を身につける場です。また,様々な分野を総合的に学習することで,一人ひとりが自身の得意分野や進路を考える期間としての役割も担っています。そのため,学習科目は,「国語」「数学」「英語」のほか、「保健体育」「家庭」「産業社会と人間」など多岐にわたっています。

●主な履修科目(自由選択含む)

国語総合 / 数学Ⅰ / コミュニケーション英語Ⅰ / 地学 / 現代社会 / 産業社会と人間 / 家庭科基礎 / 書道Ⅰ / 保健 / 美術Ⅰ / 体育 / 社会と情報 等

自分に合った学問を探してみよう!

教養文化系列(ニ年次履修)

 教養文化系列では希望する大学や専門学校等へ進学できるよう普通科目を中心に学習します。

 総合型選抜をはじめ,新入試に対応した進学指導実施。また歴史・文化など身近な学習から世界を視野に入れた学習まで幅広い一般教養を身につけ学問への自活的な探究心と客観的に物事を見極める力も育成します。

●主な履修科目(自由選択含む)

古典A / 国語表現 / 英語表現Ⅱ / コミュニケーション英語Ⅱ / 英語会話 / 数学Ⅱ・B / 日本史B / 地理A / 生物 / 物理基礎 /スポーツⅠ / 調理 / 危険物 / 簿記 等

→センター試験に挑戦してみよう !: 過去問題集

流通情報系列(ニ年次履修)

 流通情報系列では,流通活動を円滑に行う能力を養うとともに,ビジネスに必要とされる簿記や会計の知識,高度情報化社会に対応した情報科目を中心に学習します。

自由選択科目には,接遇・応対マナーなどビジネスの基本のほか,パソコン検定危険物取扱の資格取得を目的とした科目も設けられています。

●主な履修科目(自由選択含む)

会計 / 簿記 / ビジネス実務 / ビジネス経済 / 情報処理 / 経済活動と法 / 危険物 / 接遇・応対マナー / 英語会話 / 物理 / 地理A / 日本史B / 社会福祉基礎 等

ライフサポート系列(ニ年次履修)

 ライフサポート系列では,高齢社会に向けて貢献できるよう,このコースでは福祉・看護および家庭に関する科目を中心に学習します。

また,校内での演習を踏まえて,実際に社会福祉施設での実習も行います。これにより卒業と同時に介護職員初任者研修終了の要件を満たすことができます。

●主な履修科目(自由選択含む)

コミュニケーション技術 / 社会福祉基礎 / 介護総合演習 / 生活支援技術 / こころとからだの理解 / 介護実習 / 服飾文化 / 消費生活 / フードデザイン / 調理 / 接遇・応対マナー  等

特別/朝補習制度

令和2年度(2020年5月8日 更新)

資格取得奨励金制度

(2020年度)

学校評価事業報告書

令和元年度(2020年4月14日 更新)

いじめ防止基本方針

(2014年4月1日 策定)