平成29年度入学者選抜試験 概要 学校説明会 入試情報 福井南高校Q&A

□■□平成29年度入学者選抜試験概要
□■□
平成30年度入学者選抜試験の詳細につきましては2017年秋頃に決定次第お知らせします。なお、体験入学や出願書類含む各種手続き、不明な点等ございましたら各中学校もしくは本校事務局までお問い合わせください。

 推薦入学試験
※終了しました
 募集定員 定員の80%程度  願書受付:平成29年1月10日(火)~11日(水) 
 
※受付は各日9:00~16:00/郵送の場合は締め切り日時までに必着
 試験日:平成29年1月18日(水)  ※選考方法は学力試験(国語・英語・数学)および面接(保護者同伴)となります
 合格発表:平成29年1月22日(金) 10時より各中学校長あてに通知します
  スポーツ・文化選抜入試
※終了しました
 募集定員 若干名  願書受付:平成29年1月10日(火)~11日(水) 
 
※受付は各日9:00~16:00/郵送の場合は締め切り日時までに必着
 試験日:平成29年1月18日(水)    ※選考方法は
学力試験(国語・英語・数学)および面接(保護者同伴)となります
 合格発表:平成29年1月20日(金) 10時より各中学校長あてに通知します
 一般入学試験
※終了しました
 募集定員 定員の20%程度  願書受付:平成29年1月23日(月)~25日(水)
 
※受付は各日9:00~16:00 25日のみ17:00まで
/郵送の場合は締め切り日時までに必着
 試験日:平成29年2月1日(水)~2日(木)  ※選考方法は一般教養及び作文・面接(保護者同伴)となります
 合格発表:平成29年2月7日(火) 10時より各中学校長あてに通知します



□■□学校説明会□■□

入試説明会
日時:平成29年12月9日(土) 9:30~
場所:福井南高等学校(福井市新開町15-12)
※自家用車でお越しの方は校舎横の来客用駐車場をご利用ください。

内容:入試説明・学校紹介・授業公開・本校教職員による個別相談

(写真は夏期体験入学会のもの)

※ 参加を希望される方は、自身が通学している中学校の先生を通して参加手続きを行ってください。やむを得ぬ事情によってこの手続きを経ることができない場合は本校へ直接連絡のうえ参加手続きを行ってください。


● 入試状況
平成29年度 福井南高校入学者選抜試験状況
選抜試験状況
募集定員(推薦制+試験制)
    80
項目



【推薦制】 志願者
45
39
84
【推薦制】 受験者
45
39
84
【推薦制】 合格者
36
33
69
 【文ス選】 志願者 0
0
0
【文ス選】 受験者
0
0
0
 【文ス選】 合格者 0
0
0
【試験制】 志願者
11
11
22
【試験制】 受験者
11
11
22
【試験制】 合格者
(専願・併願 合計)
10
10
20
入学者
44
41
85



● 福井南高校Q&A
(これまでお問い合わせいただいた内容で多かったものを一部紹介します/2017年7月14日時点)

Q1. どのような校風ですか。
A: 建学の精神である校訓「信義・友愛」を育むため、「約束を守り人としてのつとめをはたし、友や周りの人をいつくしむ人材を育成する」ことを教育の目的としています。
→ 挨拶や服装など基本的な生活習慣が身につくような指導方針を採っています。学校生活においては、生徒それぞれが持つ個性や適性を伸ばす教育を推し進めており、温かみのある雰囲気づくりを心がけています。
小規模・少人数教育に徹している本校では生徒それぞれが学校生活の主役です。小規模校ゆえ、教職員と生徒とのふれあいをとても大切にしています。


Q2. 総合学科の学習内容や各系列の特色を教えてください。
A: 2年次から系列別にクラス分けを行います
。詳しくは学校紹介ページをご覧ください。


Q3. 入学制度(受験制度)について教えてください。
A: ●推薦入学試験
・・・ 中学校卒業見込みの生徒を対象としています。選考については、学力試験(国語・数学・英語:45分)、作文(400字:30分)・面接・推薦書・調査書をもとに総合的に判断します。
   ●スポーツ・文化選抜入試・・・ 部活動や社会体育、文化活動において活躍が顕著で各種大会・コンクール等において優秀な成績をおさめ、入学後も学習と両立して諸活動を継続する強い意志のある
中学校卒業見込みの生徒を対象としています。選考方法については、学力試験(国語・数学・英語:45分)、作文(400字:30分)面接、自己申告書、調査書をもとに総合的に判断します。
   ●一般入学試験・・ 中学校卒業見込みの生徒および卒業者を対象としています。県立高校との併願も可能です。選考方法は
学力試験(国語・数学・英語:45分)、作文(400字:30分)および面接です。
   ※いずれの入試方法も平成29年度の内容であり変更となる場合があります。


Q4. 各系列の修了後の扱いと進学先・就職先を教えてください。
A: 三つの系列はいずれも、修了後は総合学科卒業となります。本人の目標や希望を考慮して進路指導を行いますので、系列によって進学・就職活動に不利ということはありません。主な進路については
学校紹介ページをご覧ください。大学については、一般試験以外に指定校推薦および総合学科推薦をはじめとした各種推薦も要件を満たせば受験可能です。


Q5. 生徒の将来性を考えて、どのような進路指導を行っているのですか。
A: 学年・個人の特性に応じた段階的な指導を行っています。
→ 一年次に履修する「産業社会と人間」の授業では、自ら学び、主体的に判断し、問題を解決する能力や職業観、自己分析力を養います。二年次に、自身のキャリアデザインについて理解を深めたうえで系列を選択するためです。二年次以降は一般教養・一般常識をはじめ就職試験や社会で通用するよう基礎学力の充実に力を入れています。
 また、全国模擬試験(一年次~・進研模試と河合塾模試を校内で受験可)や面接指導(就職希望の三年次のみ)を実施。進学・就職試験に向け、きめ細やかな対応を行っています。進学希望者については、国公立・私立大学進学やセンター試験対策として特別進学講座を朝や放課後、毎週土曜日に実施し、生徒の学力向上につながる指導を行っています。



Q6. 学費(入学金・授業料など)はどれくらい必要ですか。
A: 
授業料等については他の県内私立高校とほぼ同じです。
→ 就学支援金等、世帯収入や入学年度など諸条件により負担金が変わりますので、
詳細については電話またはこちらより本校事務局までお問合せください。生徒会リーダー研修やボランティア活動(遠足)、宿泊研修、特別進学講座(スパイスアップセミナー・朝講座・放課後講座)など一部の学校行事・カリキュラムについては学校側が全額負担しております。