3月1日(金)に、平成30年度卒業証書授与式が挙行されました。まだまだ寒い
ですが、晴天に恵まれ、3年生の卒業を祝っているかのような天気でした。卒業証
書授与では、一人ずつ生徒の名前が呼ばれ、卒業生は堂々とした声で返事をしてい
ました。

在校生送辞の後、卒業生答辞が行われました。代表生徒の塩田さんが福井南高等学
校の3年間の思い出や出来事を送辞として、保護者、先生、在校生達に堂々と伝
えました。

寺嶋さんによる卒業記念品の贈呈後、式歌・校歌斉唱が行われ、式は閉会しました。


式が終了した後に、それぞれのクラスに戻り、最後のホームルームが行われました。
一人ひとりがクラスメートに対して、3年間の振り返りやメッセージを伝えていま
した。

卒業記念品は、自分の名前入りの目覚まし時計でした。社会人になる人も大学生に
なる人もこれで朝寝坊することがなくなるといいですね。

お世話になった担任の先生にプレゼントを渡す感動の瞬間です。きっと先生に、言
葉では伝えられない「ありがとう」の気持ちが伝わりましたよ。

それぞれの進路は違いますが、皆さんはいつまでも福井南高校の生徒だと教職員一
考えています。楽しいことや辛いことも人生にはありますが、そんな時にはまた
福井南高校に遊びに来てください。いつでも皆さんのお話を聞きますよ。
卒業生の皆さん、本当に卒業おめでとうございます。