2019年度 前期生徒会役員認証式

2019/04/14 19:34 に 福井南高等学校情報管理者 が投稿

4月15日(月)、前期生徒会役員認証式が行われました。
生徒会長を含めた11名の生徒が2019年の前期生徒会役員を務めます。
生徒一人ひとりが学校を創る主体です。
皆さんの活躍に期待しています。

2019年度 生徒会役員選挙

2019/04/10 0:28 に 福井南高等学校情報管理者 が投稿

本日4月10日(水)に、生徒会役員選挙がありました。
生徒会長を含めた15名が生徒会役員に立候補しました。
これまでにない人数の立候補者の中、どの立候補者も熱い思いを一生懸命に伝えていました。
結果は明日の朝にロビーにて掲載いたします。

2019年度 入学式

2019/04/07 18:01 に 福井南高等学校情報管理者 が投稿   [ 2019/04/07 18:02 に更新しました ]

4月6日(土)に、2019年度入学式が挙行されました。
本年度は81名の新入生が入学してきました。
入学式後は各クラスに入り、担任の先生方から励ましの言葉や学校生活についてなどのお話がありました。
これから始まる高校生活、皆さんの個性を磨いていってください。

自主清掃活動

2019/03/26 23:57 に 福井南高等学校情報管理者 が投稿   [ 2019/03/26 23:57 に更新しました ]


本日3月27日(水)に、生徒会の中西君と中川君が率先して、通学路の清掃活動をしたいということで、1時間ほど通学路のゴミ拾いを行いました。
捨てられているゴミは、タバコの吸い殻と空き缶が特に多かったです。その他にも、スーパーの袋、カップ麺や弁当の容器類、鏡の破片といった危険物も散乱していました。


最初は、空っぽだったゴミ袋も見事一杯になりました。「通学路が汚いのは、ずっと気になっています。自分たちの通学路なので、きれいにしたい。このような清掃活動を月に1回は行っていきたいです。」と生徒会の中西君は話してくれました。
中西君と中川君は、通学路のゴミが気になった時に、いつも率先してゴミ拾いをしてくれます。今日もお疲れ様でした。
生徒の皆さんも教室に落ちているゴミがあったら、1つでもいいので拾いましょう。その思いやりがきれいな環境を作っていきます。

終業式

2019/03/26 0:33 に 福井南高等学校情報管理者 が投稿   [ 2019/03/26 0:35 に更新しました ]


3月22日(金)に終業式が行われました。終業式の前に行われた伝達表彰では、多数の生徒が表彰を受けました。学園賞、学年賞、皆勤賞、精勤賞など毎日の学校
生活で積み重ねてきたことが評価されたこともあり、受賞した生徒は、素敵な笑顔を浮かべていました。受賞した生徒の皆さん、本当におめでとうございます。


さて、生徒の皆さんは、3月23日(土)から4月7日(日)まで春休みとなります。2週間という短い春休みですが、普段できないことに取り組んでみたり、新
度に向けての勉強を始めてみたりと時間を有意義に使いましょう。4月8日(月)の始業式に、また皆さんの顔が見れることを教職員一同楽しみにしています。良
春休みを過ごしましょう!

冬季レクリエーション大会

2019/03/15 1:08 に 福井南高等学校情報管理者 が投稿   [ 2019/03/15 1:08 に更新しました ]

本日、冬季レクリエーション大会を実施しました。
1・2年生がクラスにわかれ、大縄やバレーボールで競い合いました。参加した生徒たちは、気持ちのよい汗を流しながら、クラス間での団結を深めていました。
なお、競技の様子は学内クラウドで5月1日まで公開しています。

本校教員の推薦図書(本日の福井新聞にも掲載)

2019/03/12 23:16 に 福井南高等学校情報管理者 が投稿

県内各高校が選んだ、新入生に読んでほしい推薦図書に本校教職員のものも掲載されました。詳しくはリンク先を御覧ください。

 植松努
『空想教室』
(サンクチュアリ出版)
 
好きなこと,夢や目標を語れない若者が増えているなかで,この本は皆さんの可能性を無限に広げてくれますよ。(英語科 石神 正啓)
小川糸
『針と糸』
(毎日新聞社)

人を幸せにするにはまず自分から。たとえ向き合いたくない過去があったとしても,逃げずに見つめ直してみよう。(家庭科 西 佳織)
佐藤雅彦
『新しい分かり方』
(中央公論新社)
 
「そうだったのか!」......わかったときの喜びは大きいもの。この本を読んで,半端ない爽快感を味わってみよう。(数学科 早川 秀知)
吉田兼好
『徒然草ビギナーズ・クラシックス日本の古典』
(角川ソフィア文庫)
 
700年前から現在まで変わらない「日本社会あるある」の連続!心豊かに暮らす方法が丸わかりです!(図書室 大森 壮一朗)
マーカス・デュ・ソートイ
『The Music of the Primes素数の音楽』
(新潮社)
 
素数には知られていない秘密がたくさん。今こそ素数の国を探検しよう!素数の世界を切り拓くのはあなただ!(数学科 高崎 智裕

職業意識形成支援ガイダンス

2019/03/12 19:09 に 福井南高等学校情報管理者 が投稿   [ 2019/03/12 20:21 に更新しました ]

3月12日(火)の6限目、職業意識形成支援ガイダンスが行われました。
「今のうちから気づいてほしいコミュニケーション」というタイトルのもと、
イマ・マネージメントの土谷様からマナーやコミュニケーションについて講話をいただきました。
よりよく人と他者と関わるためには、マナーとエチケットが大切。
マナーは礼儀を表す心、エチケットは作法を示す型。
マナーとエチケットに配慮することで円滑なコミュニケーションが出来ると学びました。
“マナーとコミュニケーションは人生を豊かにする”
これからも日頃から実践していきましょう!

1年生産業社会と人間の発表会

2019/03/08 0:29 に 福井南高等学校情報管理者 が投稿   [ 2019/03/08 0:35 に更新しました ]

3月8日(の午後より、1年生の産業社会と人間の発表が行われました
1年間の総決算ということもあり、どのグループもクリエイティブな発表が多く、
時間が経つのを忘れるような魅力あふれる発表でした。

担任の先生のイメージ向上をテーマにしたグループもありました。
第一印象が怖くても、こんなに素晴らしい先生は他にはなかなかいないですよね。

寸劇を取り入れたり、担任の先生方を巻き込んだ発表があるグループもありました。
非常に楽しい発表で、観客の生徒も先生方も大盛り上がりでした。

多くのグループは、自分たちが考えたことやアンケートを取った結果を元に発表し
ていました。これまで苦労したことが報われたのではないでしょうか。

グループ発表後には、生徒一人ひとりがボール1つを持ち、1番良いと思ったグル
ープに投票しました。「ありがとう!」とボールを入れられた班長さんは大喜びで
した。
1年生の最後の締めくくりとなる産業社会と人間の発表会でした。どのグループも
創意工夫に溢れており、素晴らしかったです。1年生に皆さんが入学した時とは考
えられないくらい成長したと感じられる発表でした。2年生、3年生になっても産
業社会と人間の授業は、継続してあります。この発表の経験を糧に、次年度以降も
学習に励み、一緒に成長していきましょう。

平成30年度福井南高等学校卒業証書授与式

2019/03/03 21:47 に 福井南高等学校情報管理者 が投稿   [ 2019/03/06 16:31 に更新しました ]

3月1日(金)に、平成30年度卒業証書授与式が挙行されました。まだまだ寒い
ですが、晴天に恵まれ、3年生の卒業を祝っているかのような天気でした。卒業証
書授与では、一人ずつ生徒の名前が呼ばれ、卒業生は堂々とした声で返事をしてい
ました。

在校生送辞の後、卒業生答辞が行われました。代表生徒の塩田さんが福井南高等学
校の3年間の思い出や出来事を送辞として、保護者、先生、在校生達に堂々と伝
えました。

寺嶋さんによる卒業記念品の贈呈後、式歌・校歌斉唱が行われ、式は閉会しました。


式が終了した後に、それぞれのクラスに戻り、最後のホームルームが行われました。
一人ひとりがクラスメートに対して、3年間の振り返りやメッセージを伝えていま
した。

卒業記念品は、自分の名前入りの目覚まし時計でした。社会人になる人も大学生に
なる人もこれで朝寝坊することがなくなるといいですね。

お世話になった担任の先生にプレゼントを渡す感動の瞬間です。きっと先生に、言
葉では伝えられない「ありがとう」の気持ちが伝わりましたよ。

それぞれの進路は違いますが、皆さんはいつまでも福井南高校の生徒だと教職員一
考えています。楽しいことや辛いことも人生にはありますが、そんな時にはまた
福井南高校に遊びに来てください。いつでも皆さんのお話を聞きますよ。
卒業生の皆さん、本当に卒業おめでとうございます。

1-10 of 244